MANGA.TOKYO

Your Otaku Friend in Japan

チケットは数秒で完売。塚口サンサン劇場キンプリ応援上映レポート

虹の先を超えて行け!塚口サンサン劇場KING OF PRISM応援上映レポート

>>English

皆さんこんにちは!ライターのあゆみです。
前回に引き続き、塚口サンサン劇場KING OF PRISM応援上映のレポートをさせて頂きます。上映時間が近づいてくるにつれ、素敵なコスプレ衣装に身を包んだ方々が続々と集まってくださいました。 今回は素敵すぎるコスプレ写真と、実際の応援上映の様子をお伝え致します。個性あふれる塚口の応援上映をご覧あれ!

コスプレイヤーさんが続々と集結

塚口サンサン劇場はファンの交流スペースを設けており、
コスプレOKの応援上映なので素敵なレイヤーさんが集結!
皆さん快くお写真を撮らせてくださいました。ありがとうございます!
一回の応援上映に常に本気なのがキンプリファン。取材班も「すごい」を連発。
語彙力を失っている…。

kinpuri ouen joei

こちらの素敵なタイガくんはくずこさん(@ygodm2)ユーリ On ICE弱虫ペダルのコスプレも美しいです。他ジャンルのコスプレも沢山していらっしゃいます♡カヅキ先輩もとっても可愛らしい!

 

kinpuri ouen joei

Pretty Rhythmレインボーライブから素敵なベル様!カヅキ先輩とカケルくんも。衣装が作り込まれていてとっても素敵でした。

kinpuri ouen joei

「う、美しい…」と取材班も騒然となったルヰ(るい)くんです!とても気さくにお話してくださり、一同感動致しました。

 

kinpuri ouen joei

格好よすぎるハッピを着たお二方を直撃!このうちわ、目の部分が光る仕様でした。さすがアレクの女です(アレクファンは【アレクの女】と呼ばれることが多いです)

 

kinpuri ouen jouei

カヅキ先輩となんとレジェンド黒川玲様!!まさかこのペアが拝めるとは。眼福です。
右側の黒川玲のコスプレをなさっているのが黒川恋歌さん(@kouta306510刀剣乱舞などのコスプレもしていらっしゃいます。
kinpuri ouen joei

ヒロ様!すごい再現度です!ポーズもかっこいい♡
こちらはまめきちさん(@428017S2銀魂おそ松さんのコスプレもしていらっしゃるそうです!

 

kinpuri ouen joei

私服Verのコウジくんとヒロ様。私服コスプレを見るのは初めてだったのですが映画の作画そのままで驚きました!

 

_s7a4171

Pretty Rhythmレインボーライブの主人公・なるちゃん!初コスプレとのことですが、そんな風に見えない程手馴れていらっしゃいます!はぴなる~!

 

kinpuri ouen joei

大人気のタイガくんとカケルくんでした!なんとタイガくんは男性の方。このポーズ、多くの御嬢さんたちが写真に収めておりましたよ(笑)

 

kinpuri ouen joeiコスプレの他にも、
皆さんお菓子に可愛いカードやイラストを付けて配布しておりました!応援上映は喉が枯れるので飴がとっても有り難い。

 

kinpuri ouen joeiど、どれもクオリティが半端ないです…。
棒付きキャンディーやチョコが人の手にかかるとこんなに可愛らしくなるなんて。
上映前からファンの情熱がすごいですね。

 

_s7a3634並べると一層可愛い♡

さて、いよいよ上映の時間が近づいて参りました!!サイリウムの準備もOK!皆さんの期待も高まります。キンプリ応援上映が久しぶりである筆者も、興奮と緊張が止まりません。

_s7a3616

 

今回もすごいですという支配人の言葉

「今回もすごいですよ…」自信満々に伝えられた為、どんなものかとわくわくしながら門をくぐると、ふわっと香るこの匂いは…薔薇…?

 

_s7a3702入り口にはハートの風船が沢山浮かんでいます。横からはなんとしゃぼん玉も出ていました。
お伝えできないのが残念ですが、シアター内が薔薇の香りに包まれております。主人公たちが所属している学校が「エーデルローズ」なのでそちらにかけているのでしょう。ひたすらいい匂いがします…。

_s7a3709

薔薇の花はもちろん、スタッフさんの手作り!

 

_s7a3675

「虹の先を超えてお席についてください」(映画のキャッチコピーが虹の先を超えてゆけ!なのと、Over the rainbowというユニット名の為)という支配人様の心遣い。この時点で泣いている人がいました。私です。

 

_s7a3713お客さんも、まだ映画が始まっていないのにサイリウム全開!既に壮観です。

 

_s7a3761さて、いよいよ始まります!恒例のスポンサー企業と製作会社へありがとう!
エイベックスピクチャー!タツノコプロ―!
タカラトミーアーツー!シンソフィアありがとおおおおおおおおお!
テンションが最高潮になってきました。

 

_s7a3765後ろから見ると本当に綺麗ですね。この時点でウーハーが効きまくる!コウジくんのベースが低音で響き渡り、本当にOver the Rainbowのライブに来た様です。ここは国立競技場だったのか…?もしくは大阪城ホール…?

_s7a3771ベース音の他にも、プリズムの煌めきと言われるキラキラの効果音が身体中にブスブス刺さるような感覚。嘘だと思うでしょ…本当なんです…心臓の近くへダイレクトに刺さって来ます…。言葉でお伝え出来ないのが心苦しい。
大好きなアイドルのライブに行った時のあの感動が映画館で味わえる。画面の中にしか存在しないと思っていたキャラクター達が、すぐそこにいるのです。ここで泣きだす御嬢さんが私含め目視する限り数人…。恐るべしウーハー上映…。
皆さんが大きな声で応援しているにも関わらず、音がとてもクリアに聞こえてきたのには驚きました。

_s7a3961EZ DO DANCEアレクサンダー登場!ついにお待ちかね、支配人一押しのシーンEZ DO DANCE!

_s7a3989ものすごい盛り上がりであると同時に、床と座席が振動するほどの音!音!音!
爆発音が特徴的なシーンですが、まるで自分もダンスバトルの現場にいて、爆発に巻き込まれているんじゃないかという程リアルな音が伝わってきます。元々盛り上がるシーンですが、今までで一番と言っていいぐらい熱気がありました。思い出すだけで鳥肌モノです。

 

_s7a4003_s7a4005バーニングソードブレイカー!

 

_s7a4008はちみつキーッス!

_s7a4009何がすごいって、爆発音だけではなくリップ音も響いてくる所です。声優さんに直接囁かれている様で…普通に照れます。柿原徹也さんファンはこのリップ音だけでも聞きに行く価値アリ。

_s7a4043そして感動の「Flavor」という楽曲。サイリウムが少ないのは、涙のあまり振れなくなってしまったからだと思います…。私は涙が溢れすぎた為、ハンカチで顔面を抑えていたので画面が殆ど見れませんでした。

_s7a4097主人公・シンちゃんのプリズムショー!映画内にいるファンと一体になって応援します!

_s7a4082ちゃんと前作Pretty Rhythmレインボーライブの女性陣の名前も叫びます!なるちゃーん!

_s7a4095プリズムショーはなんて素晴らしいんだ!!と絶叫したくなります。この昂揚感、中々味わえません。

_s7a4133沢山の虹があるような写真もとれました。この一体感がたまりません。

_s7a4138次回予告が終わるまで応援上映は終わりませんよ~!

_s7a4139次回作『KING OF PRISM -PRIDE the HERO-』は2017年6月に公開予定です。待ちきれない!

キンプリの中毒性は凄かった!

いかがでしたでしょうか?写真だけでは伝わらない現場の熱量を皆様にそのままお届けできずとても残念です。終演後、約75分の映画にも関わらず一日野外フェスで暴れ回ったかの如く疲労感が襲ってきました。(翌日は見事に喉が枯れていました)。しかし出てくるお客様達は皆笑顔で、幸せそうで、キラキラしている…。プリズムショーってすごいなあ…と改めて実感。今回初参加の方も「すごかった」「恐るべき中毒性」「すごい」と呆気にとられており、どうやら新しいキンプリ中毒者を作り出すことに成功した模様です。(やったね!!)
一度見るともう一度、またもう一度とリピートしたくなる秘密は、キンプリという映画自体が「生き物」であり、毎回違う反応、コールを楽しむ事が出来るからではないかと思っています。そこへ更に塚口サンサン劇場様の音響が合わさることによって、より一層「現実感」が増す…。塚口サンサン劇場のキンプリ上映が大人気の理由はそこにあるのでしょう。

上映終了後支配人様のご挨拶があり、どこからともなく「ありがとうの代わりにー!」と叫び声が聞こえてきて、誰が合図した訳でもないのに「好きって言わせてー!!」(ありがとうの代わりに好きって言わせて♪という歌詞のEDテーマがあるのです)と全員が声を合わせておりました。ここまでアットホームで、愛されている映画館を私は見たことがありません。

なんと、東京からわざわざいらっしゃったお客様もいらっしゃるとか!遠くからでも「来てよかった」と心の底から満足できる塚口サンサン劇場。1600円というチケット代以上に何か素敵な物を得られる場所です!
記事を読んでいる皆さんも、一度塚口を訪れてみませんか?今年63年目の小さな映画館を今一度体験してみてくださいね!

余談ですが、トイレが物凄く綺麗なので、こちらは直接体験してください(笑)

取材にご協力くださった皆様、写真の使用許可を出してくださった配給会社様、そして塚口サンサン劇場様、本当に本当に ありがとうの代わりに好きって言わせてください!
MANGA.TOKYOはKING OF PRISMと塚口サンサン劇場をこれからも応援致します!

 

_s7a3717

_s7a3726_s7a3754_s7a3801_s7a3898_s7a4033

©T-ARTS / syn Sophia / キングオブプリズム製作委員会

MANGA.TOKYO is a media site which spreads information about japanese anime, manga and music all around the world. We want to be the place where you go to for reviews or event reports by Japanese otakus or where you can go to after having watched an anime and get more details about it and enjoy it even more.